忍者ブログ
津軽三味線奏者 小山豊の 小話
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

完全、確実、間違えなくヘトヘトでした…

まず京都

僕はかなり京都が好きで…将来住んでも良いかも位です。
風情感じる町並み、古いものと新しいもののバランスもかなり良い

さて公演ですが…今回は新田君と2人のみでのライブ。
ずーっと心配でした…
三味線だけで2時間…飽きるのでは…どうしよう…etc…
でもありのまま、直球勝負で挑もうという事になり
準備をしっかりして後は楽しむ!!!!!
それしかない

いざ開演すると…満杯のお客さん。2人を凝視…
「お前誰だ…」「しっかり弾けるのか」
聞こえてきそうな凍りついた空気…

こ 怖い タスケテ ニゲヨウ 

一瞬逃亡まで考えました…
しかし何曲かやるうちにその氷もとけ、良い雰囲気に
1時間半位かなと見ていましたが…
なんと休憩いれて2時間20分の大冒険
弾いて弾いて弾きまくったです

本当に来て下さった沢山の皆さん
有り難うございました




そして浅草

朝7時の新幹線に半分死んでる状態でのり、
一度帰宅しすぐ浅草へ…
今回は踊りの会での出演で、尺八、太鼓、三味線のセッションから
田原坂という民謡に入って行くという物。
曲中にキーチェンジを繰り返す至難の演奏…
これまた、ずっと心配でしたが何とかなりました…

人間なんとかすれば、何とかなるもんですね…

とりあえず散策中に気持ちが良くなり、何故か巨大な火鉢を買いました。
なんでかは誰にもわかりません…ノリのみ!!!!!!!

しかし、この2日間濃かったです…濃縮系です。
自分にとっても勉強になり刺激となり、最高の2日間でした。




PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
無題
real timeで3shot写メが到着しましたよ(~0~)
そして光会のお弟子さん(笑)から浅草のこっそり写メも今朝届きました。
あの京都で大成功とはさすが、さすが★
花火をドッカ~ン!といきたい勢いですね。

よだれが出るようなメニューの曲ばかりと聞いて後悔しました。
real timeで3shot写メが到着しましたよ(~0~)
そして光会のお弟子さん(笑)から浅草のこっそり写メも今朝届きました。

豊君の荷方は有名なAさんよりダントツで憧れです☆☆
師匠に教えて欲しいと懇願しましたが『早い!』と一笑されました。

豊ファンの皆様へ
豊君の♪秋田荷方節♪は小山みつなさんのCDで堪能できます。

 長々と失礼をいたしました。




2008/03/03(Mon)22:50:25 編集
〉光さん
コメントありがとうございます。凄いネットワークですね~
荷方はそういって頂けてうれしいですが、あの方とはまだまだ全ての面で雲泥の差です。少しでも近付けるように努力します
小山 2008/03/04(Tue)08:11:23 編集
民謡♪
凄まじい緊張の2日間・・・お疲れ様でした!
そんな秋田荷方節、気になりますね☆チェックします(^▽^)♪
何分、素人ですが民謡はいいです!
風情や思いがあって聞き応えがあって・・・
・・・ただ時折漢字が読めないのが情けなくなりますね。。
にカタ・・・?いやナリカタ??
こちらも勉強になります~
これからも楽しみにしています♪
you-p 2008/03/04(Tue)12:06:43 編集
>YOU-Pさん
実は僕も読めない民謡が多かったり…
荷方は正式名は
秋田荷方節(アキタニカタブシ)です。
かなりテクを要する曲です。

小山 2008/03/04(Tue)15:54:19 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[08/03 kogumagi]
[02/09 みつな]
[01/04 ほねっこ]
[01/01 tade-kui]
[12/25 maeri]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
おやちゃん
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/26
職業:
津軽三味線奏者
趣味:
とにかく多趣味
自己紹介:
津軽三味線小山流の小山豊です。SootheというBandもやりつつ個人的にも活動しております。ここでは、音楽活動で感じた事や趣味などを勝手に書きたいと思います。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
"おやちゃん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.