忍者ブログ
津軽三味線奏者 小山豊の 小話
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の深夜
NHKで放送された
ドキュメンタリー番組を見ました。

内容は
アマゾンの原始の森に住む裸族
ヤノマニ
の生活、文化などを
NHKのテレビクルーがおよそ150日にわたり
村に同居し紐解くというものでした。

途中から見て
かなりショッキングな映像の連続で
グロテスクな感じではあったのですが
人間の本質がそこには描かれていたような
気がしました。

ある一人の死を悟ったシャーマン(霊媒師)が
クルーに語りかけた言葉

人間は地上での死の後
魂は天に昇る。
そして天上界での死の後
虫として地上に戻る。
男はハエやアリとして
女はノミやダニとして…

なんか深い感じ…

一番驚いた事
それは
臨月を迎え、陣痛が始まると
女性は一人で森に入り
出産をします。
そして森に文字通り産み落とした
赤ちゃん。抱き上げる事で初めて
人間と見なすらしい。つまり
抱き上げるまでは人間ではなく
精霊らしい…

そして悲しい事に
年齢が若過ぎたり、
父親が誰だか分からないなど

場合によってはそのまま
バナナの葉に包み、
シロアリに食べさせ
そのシロアリを焼く事により
精霊として天に昇らせるのです。
その判断は産んだ本人のみが
決められるとの事でした。

明らかに文明とはかけ離れた
彼らの文化、生活。
番組の最後でも言っていましたが
彼らは
森に生き
森を食べ
森に食べられる。ただそれだけ…

何が言いたいか分からない感じですが…
とにかく衝撃的な映像でした。
PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[08/03 kogumagi]
[02/09 みつな]
[01/04 ほねっこ]
[01/01 tade-kui]
[12/25 maeri]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
おやちゃん
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/26
職業:
津軽三味線奏者
趣味:
とにかく多趣味
自己紹介:
津軽三味線小山流の小山豊です。SootheというBandもやりつつ個人的にも活動しております。ここでは、音楽活動で感じた事や趣味などを勝手に書きたいと思います。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
"おやちゃん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.