忍者ブログ
津軽三味線奏者 小山豊の 小話
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジプシーキャラバン
というドキュメンタリー映画を見ました。
この映画は
インドやスペインなど様々な国の
ジプシーを一同に介し
皆で全米ツアーを敢行する。
その記録的映画です。

ジプシーとは
北インドを発祥とし
定住する事無く
色んな土地を移動
(放浪、流浪)
しながら
生活している民族。

今ではジプシー(ロマ)を
ルーツとする人々は
コソボ、マケドニア、インド、トルコ
スペイン、ルーマニア、アメリカなど
世界各国に散らばり生きているのです。

ジプシーという総称には
差別的な要素が含まれているため
ロマという呼び名になっているのですが
元々ロマには長きにわたる
民族紛争など
辛い迫害の歴史があります。

そんな中生まれた彼らの
圧倒的な音楽。

インド音楽、ブラスバンド、
フラメンコ、など
スタイルはそれぞれですが
共通している事
それは、
魂の叫び。
わき起こる喜び、怒り
全て音楽にぶつけるとう事。

音楽のほとんどのルーツ。
抑圧、迫害、喜び、怒り、反発

そこからわき上がる感情。

これが音楽のルーツです。

津軽三味線という
楽器を演奏している人間として
この映画からうける刺激は
凄くありました。

そしてこの映画では
インド音楽とフラメンコの
セッションのシーンがあります。
俺の好きな2大音楽なんです!!
いつしか絶対セッションしたい!!
という夢も出来ました。

改めて音楽の強さを知りました。
PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
豊さん*こんばんゎ

お式は昨日?
今日でしょうか?
飲んでますか!?!?

遅くなりましたが[ジプシーキャラバン]という作品、紹介有難うございます

ロマの方達の歴史から生まれた、魂を揺さぶられる魅力的な音。興味そそられます◇◆

インド音楽とフラメンコ…インドはなんとなく?…いぇ、よくワカリマセン…。フラメンコ、踊りはイブ君のおとうチャンが(アセ)

一見{平和(風)な日本}の音楽。自分周辺の日常を歌詞にのせた単純な曲もいっぱいな気がする中

国境も人種も時代も超えて聴き伝えられる曲に出会えたり、豊サン達は創れるかもしれない!というコトがありますね

私は創れはしないけれど、使い捨てではない本物の音楽に1曲でも多く触れたく…アンテナ張っていたいと思っています

そして{コトバ}が時としてジャマになっている?と感じる時もあり

コトバがないからこそ、できるSootheの表現。無限ですね…∞

とにかくニューアルバム&ワンマンに期待大であります◎

…まずは。気をつけてお帰りクダサイませ(・∀・)v
ちゃい 2009/03/08(Sun)03:52:58 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[08/03 kogumagi]
[02/09 みつな]
[01/04 ほねっこ]
[01/01 tade-kui]
[12/25 maeri]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
おやちゃん
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/26
職業:
津軽三味線奏者
趣味:
とにかく多趣味
自己紹介:
津軽三味線小山流の小山豊です。SootheというBandもやりつつ個人的にも活動しております。ここでは、音楽活動で感じた事や趣味などを勝手に書きたいと思います。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
"おやちゃん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.